菅原会計事務所ブログ

2014年2月28日 金曜日

ビットコインとは?その利便性とリスクを考える その2

 ビットコインが米国をはじめ世界各国で普及した理由の一つは利便性の高さにあります。海外のサイトで買いものをした場合、ビットコインならば振り込むだけで決済でき、面倒な登録作業を省くことができます。しかも、決済に関する手数料はゼロで、クレジットカードによるドル決済のように、1%強の為替・事務手数料がかかることもありません。加えて、送金手数料も不要です。国際間の取引を頻繁に行なう人にとって、その利便性は高く評価されています。

 そもそも、ビットコインが注目されるようになったきっかけは、2013年キプロスの金融危機にあります。同国政府が銀行預金への課税を決めると、国民のなかにはウエブ上にあるビットコインに資産を移し、自分の資産を守ろうとする人が多く現れ注目が集まりました。

 その次に、過熱の要因になったのは中国です。同国は海外との資産取引を制限しているため、富裕層が海外に資産を移転するため、ビットコインを利用し話題となりました。(その後、中国政府は取引を禁止しています。)


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 菅原会計事務所

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る
住所 東京都中野区新井2-1-12-B号
最寄り駅 中野駅

お問い合わせ 詳しくはこちら