確定申告

2014年3月12日 水曜日

確定申告を税理士に依頼する場合 その1

税理士のお仕事について(笑)第2弾です。

確定申告を我々税理士に依頼されるお客様には大体次の5種類の場合です。
1、個人事業を営まれている事業主・・・個人商店主、職人さん、医師・医院、その他士業等々
2、法人顧客の会社役員・・・会社に不動産を賃貸して不動産所得がある場合が多い。医療費・寄附金控除等の申告
3、複数の賃貸用不動産の所有者・・・アパート・マンション・駐車場等の不動産所得者
4、不動産・有価証券・ゴルフ会員権の売買による所得がある方、ローン控除等
5、親族からの贈与により贈与税の申告をする場合

残念ながら給与所得者の医療費控除の依頼はまずありません。申告そのものも簡単ですし、還付額より報酬が高かったりしたら誰も頼みませんよね(笑) 国税庁のe-TAXをぜひ利用してください。


投稿者 菅原会計事務所

アクセス


大きな地図で見る
住所 東京都中野区新井2-1-12-B号
最寄り駅 中野駅

お問い合わせ 詳しくはこちら