確定申告

2014年7月22日 火曜日

平成26年分の所得税ですでに改正が適用されている事項 その5

3、 住宅税制
(1) 住宅借入金等特別控除
控除限度額を次の通り拡充し、適用期限を平成29年12月31日まで4年間延長しました。

① 一般住宅の住宅ローン控除

                    居住年               借入限度額  控除率 控除期間 最大控除限度
平成26年1月~3月                   2,000万円  1.00%  10年間   200万円
平成26年4月~平成29年12月  4,000万円  1.00%  10年間   400万円

② 認定住宅(長期優良住宅、低炭素住宅)の住宅ローン控除

               居住年                      借入限度額 控除率 控除期間 最大控除限度
平成26年1月~3月                   3,000万円  1.00%  10年間   300万円
平成26年4月~平成29年12月  5,000万円  1.00%  10年間   500万円

 *平成26年4月以降の居住でも、住宅取得の対価に新消費税率(8%または10%)以外の税率により課された消費税額が含まれている場合には、3月以前の控除制度が適用されます。

(2)特定増改築等に係る住宅借入金等特別控除

控除限度額を次の通り拡充し、適用期限を平成29年12月31日まで4年間延長しました。

居住年      特定増改築等限度  控除率 控除期間 各年控除限度 最大控除額
                  その他の借入限度
平成26年1月~3月    200万円  2.0%  5年間   4万円     60万円
                                 800万円      1.0%     5年間   8万円     60万円

平成26年4月~    250万円  2.0%  5年間   5万円     62.5万円
平成29年12月     750万円  1.0%  5年間   7.5万円    62.5万円

*平成26年4月以降の居住でも、増改築の対価に新消費税率(8%または10%)以外の税率により課された消費税額が含まれている場合には、3月以前の控除制度が適用されます。


投稿者 菅原会計事務所

アクセス


大きな地図で見る
住所 東京都中野区新井2-1-12-B号
最寄り駅 中野駅

お問い合わせ 詳しくはこちら